【結果報告】11/4(月・祝) 第44回関東地区空手道選手権大会


関東大会は、全国大会なみにレベルが高い中で、いかがだったでしょうか?

勉強や学校の部活も有ると思いますが、来年の全国大会に向け稽古に工夫をしましょう!


・中学3年男子
  E椋哉   形  ベスト8
        組手 準優勝

・一般女子
  早川梨緒  形  優勝
  朝岡奈々  形  準優勝

1572907327552.jpeg

ーーーーーーー過去文書ーーーーーーーーーー
2019年08月10日
【選手確定】11/4(月・祝) 第44回関東地区空手道選手権大会 要項

関係各位

 埼玉県大会の1~3位は県本部負担となりました。
 参加費も8/7持参での協力をお願いいたします。

◆出場選手 5名
*****************
 ●個人戦
*****************

・中学1年女子
  E梗花  組手

・中学2年男子
  K勇誠  組手

・中学3年男子
  E椋哉  形
       組手

・一般女子
  H梨緒 形 
  A奈々 形 

-------------------過去文書----------------
2019年07月13日
【8/7期限】11/4(月・祝) 第44回関東地区空手道選手権大会 要項

埼玉県大会上位入賞者
関係各位

 以下、JKA関東大会が行われます。
3/31に行われた埼玉県大会の各種目の上位6名に出場権が得られます。

全国大会の経験を生かして入賞を目指しましょう!


◆参 加 費
 個人戦 :1種目 2,000円 (形・組手両方で4,000円)


◆出場参加の意思確認  8/7(水) 厳守 

 誓約書は、7/20の17時頃~8/7に道場入口に置いておきますので
 署名とハンコを押印してください。出場選手全員。


◆出場候補 6名
*****************
 ●個人戦
*****************

・中学1年女子
  E梗花  組手

・中学2年男子
  K勇誠  組手

・中学2年女子
  U結唯  形
       組手

・中学3年男子
  E椋哉  形
       組手

・一般女子
  H梨緒 形 
  A奈々 形 

===============================

第44回関東地区空手道選手権大会 要項


1.名 称  第44回関東地区空手道選手権大会

2.期 日  令和元年11月4日(月・祝) 
           8時00分 開場
           8時20分 審判員打合せ
           8時45分 選手集合 
           9時00分 開会式 
           9時30分 試合開始

3.会 場  船橋市総合体育館(船橋アリーナ)
          〒274-0073
          千葉県船橋市習志野台7-5-1 

4.主 催  日本空手協会 関東地区本部

5.主 管  日本空手協会 千葉県本部

6.後 援  公益社団法人 日本空手協会総本部

7.選手の区分及び資格(各都県ごと)
 ①団体戦  形 3名  組手 5名
         (形は男女混合可、組手は男子のみ)
 ②個人戦 (男女)  形 6名以内  組手 6名以内
         (小学3年~6年、中学1年~3年、高校生、一般)
 ③参加資格
  ア、全ての選手は公益社団法人日本空手協会の会員であること。
  イ、全ての選手はスポーツ傷害保険の加入者であること。
  ウ、高校生は満19歳未満で在学中の者(専門学校も含む)
  エ、出場人数は上記の通りとするが開催県はこの限りではない

8.試合要項 
 ①団体形   各都県チーム3名による同一形を同時に行い
       得点方式による順位決定
 ②団体組手 各都県チーム5名の自由組手による
       トーナメント方式、2分間一本勝負
 ③個人形
  ◎小学生~中学生
   ・1回戦より平安初段から五段・鉄騎初段(指定形)による
    紅白戦のトーナメント方式。
   ・上位8名 順位決定戦は抜塞大・観空大・慈恩・燕飛・
    十手・岩鶴・半月 から選択。
  ◎高校生・一般
   ・1回戦より平安二段から五段・鉄騎初段による紅白戦の
    トーナメント方式
   ・上位16名〔抜塞(大)、観空(大)、燕飛、慈恩〕による
    トーナメント紅白方式
   ・ベスト16戦は選定形〔抜塞(大)、観空(大)、燕飛、慈恩〕
    からの選択による紅白方式とする。
   ・上位8名 順位決定戦は得意形とする。
  ④個人組手
   ・1回戦よりすべて自由組手トーナメント方式
   ・自由組手は全試合(小学生~一般)協会指定の
    拳サポーター、マウスピース、胴当てを着用。
   ・試合時間は中学生までは1分30秒、
    高校・一般は2分間一本勝負とする。
   ・再試合について
    すべてのカテゴリーで先取りとし勝敗を決定する。

9.注意事項
  ①試合は公益社団法人日本空手協会試合・審判規約
   及び本大会申し合わせ事項に基づき行う。
  ②審判団に対する抗議権は各チームの登録監督のみ
   が有する。
   ただし、判定については異議申し立てができない。
   審判員の手続きや競技運営が規約に違反している
   場合に限る。
   また、監督は各都県に10名以内とし選手・監督以外は
   試合会場に立ち入らないようにする。
    (※監督は必ず指定されたIDカード及び腕章を着用する)
  ③出場者は一般も含めすべて保護者(含む、配偶者)の
   誓約書を提出すること。(別紙)
  ④試合進行において、選手が試合会場にいない場合は棄権とみな
   されるので、監督は選手の掌握に十分注意をすること。
  ⑤組手試合において所定の防具等を必ず装着すること。
   装着していない選手は試合に出場出来ない。
    (全選手胴当て使用)

0.その他
  ①団体保険に加入いたしますが「スポーツ傷害保険」は
   各団体又は支部ごと必ず加入すること。又、大会期間中は
   事故のないように十分注意をして下さい。
  ②駐車場台数が限られているため、極力公共交通機関をご利用ください。
(東葉高速鉄道「船橋日大前駅」西口より徒歩8分程度)
  ③「駐車許可証」のない車両は絶対に駐車できません。
  ④大型バス(マイクロバスを含む)は駐車できません。
   来場の際は、会場付近で選手等を下車させた後に「幕張メッセ駐車場」
 へ移動し待機してください。(有料:片道12Km・約30分)
  ⑤アリーナへは、正面入り口から入場ください。
 役員、審判員については、1階北口から入場願います。
 入場時間は、役員・審判員は7時30分、選手・一般は8時とします。
  ⑥宿泊は、各自で手配をお願いします。
  ⑦昼食(弁当)の販売は致しません。各自でご用意をお願いいたします。
  ⑧ゴミは各自で持ち帰りいただきますようお願いします。
  ⑨練習会場としてサブアリーナ(別棟1階)を用意しています。
  ⑩サブアリーナ以外での練習は禁止します。
  ⑪更衣室はアリーナ地下に男女とも整備されております。
  ⑫各自で靴袋をご準備ください。靴は各自で管理をお願いします。
  ⑬体育館図面により、更衣室、サブアリーナ、会議室(審判会議室)等をご確認
   ください。席の割り振りについては、後日改めてご連絡いたします。 
日本空手協会 武蔵浦和支部 修心館

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント